空手の価値拡大フォーラム

私達は、2011年11月に専用ウェブサイトを開設し、世界に向けて沖縄の伝統空手に関する情報を多言語で発信してきました。それに伴って空手の本場・沖縄での研修体験を希望する方の受け入れサポートを行い、これまで数百名を受け入れることができました。

そして2015年秋から、新たな取り組みの一つとして、沖縄空手に関わる多分野の専門家が世界から参加するコミュニティサイト「空手の価値拡大フォーラム」を開設することになりました。なお、このプロジェクトは(公財)おきぎんふるさと振興基金の助成を受けて実施します。

 

Ninshoshiki_Okigintekyo

このプロジェクトを通じて、沖縄空手の価値に対する新しい見方やその応用可能性(どのような分野にどのような形で応用できるか)などについての専門的な意見を交換する場として運営します。論文などは、ウェブサイト(www.karateforum.org/?lang=ja)に公開し、年に一回報告書を発行します。

カテゴリは、1、教育 2、経済産業及び観光 3、医学 4、その他の分野

記事や論文の寄稿を希望する方は、自己紹介と論文のサマリーを次のメールに提出していただきます。

forum1@karateforum.org

 

事務局で内容を確認後、原稿執筆を依頼した上で、下記の資料を提出していただきます。

1.記事や論文の原稿(英語又は日本語、又は両方)

2.記事又は論文のサマリー。必要に応じて事務局はこのサマリーを無料で翻訳します。(英語又は日本語)

3.執筆者の自己紹介文及び執筆者の書籍へのリンク、画像やホームページ。

 

注意事項:コミュニティサイトにおける記事の提供は無償で行っていただきます。また、事務局は原稿のサマリー及び自己紹介文の翻訳(英語→日本語又は日本語→英語)を無料で行います。執筆者が記事の完全翻訳を行いたい場合は、別途料金が発生いたします。

 

関連記事:おきぎんふるさと振興基金に採択