取り組みについて

沖縄伝統空手総合案内ビューローについて

(旧名称 沖縄伝統空手・ネットワーク形成支援実行委員会)

目的

取組の背景と方向性

取組の基本スタンス

メンバーの紹介

事務局の紹介

活動報告

目的

沖縄の文化遺産である伝統空手(以下、沖縄伝統空手と呼ぶ)は、型の鍛錬を中心として自己に向き合うという精神性と武道性を重視する特徴を持つ。そうした沖縄伝統空手の魅力を世界の空手愛好家に広く発信することによって、“空手発祥の地”としての世界的なステイタスを確立するとともに、そのブランド価値を観光分野をはじめ関連産業に応用することにより沖縄の産業振興に資することを目的とする。

取組の背景と方向性

沖縄空手界の方針 (1)空手道会館の建設 (2)世界大会の定期開催 (3)無形文化財の指定 (4) 学校教育への導入

上記方針と連動した本実行委員会の取組の方向性 1 総合窓口機能の構築・運営 2 情報発信 3 研修プログラムの開発・運営 4 子供を中心とした国際交流推進事業 5 県民の関り展開 6 国際的指導人材の育成

取組の基本スタンス

沖縄の空手界の「影エンジン」として、“しなやかな心身の強さ”、“相互に尊敬し興味を持つ心”の育成において国境を越えて世界に貢献できる文化である沖縄伝統空手の世界的ネットワーク形成に関する様々な事業を展開する。

メンバーの紹介

代 表: 名城 政一郎

沖縄尚学高等学校・附属中学校 副理事長 (website)

統 括: ミゲール・ダルーズ

株式会社 沖縄メディア企画 経営企画部長 (website)

企 画: 嵩原 直樹

株式会社 開発計画研究所 研究員 (website)

緑川 徹也

(株)シーク ディレクター (website)

監 査: 長嶺 恭子

長嶺恭子税理士事務所所長

 

事務局の紹介

事務局長: ミゲール・ダルーズ

住 所: 〒900-0005沖縄県那覇市天久1-25-25

(注意:留守にしている場合がありますので、事前に必ずご連絡下さい)

TEL: 098-851-3669

FAX: 098-995-3589

Email: 問い合せフォーム

 

平成23年度活動報告書

平成23年度の活動報告書を発行しました。ご覧になるには、下記のイメージをクリックしてください。

英語版はこちらへ

なお、ページ4に「1月31日 ホームページ用動画の撮影開始」と書いてありますが、正しくは「1月30 ホームページ用動画の撮影開始」です。また、ページ8に「7.情報発信開始威光の結果報告」とありますが、正しくは「7.情報発信開始以降の結果報告」で す。訂正してお詫びいたします。

 

2012年次総会について

2012年7月31日(火)沖縄尚学高等学校内にて、当実行委員会の2012年次総会が行われました。報告は、このページに掲載されています

 

2014年次総会について

2014年9月25日(木)沖縄尚学高等学校内にて、2014年次総会が行われました。報告は、このページに掲載されています