最新ニュース

新年度開始にあたりのレポート

2014.04.01

本日より、新年度がスタートします。この2014年度内には、恒例の大会や行事のほかに(行事予定はこちらへ)、下記の六つの大きなイベントが予定されています。 

・ 第二回沖縄伝統空手・古武道国際セミナー(7月14日~19日)

・ 第3回国際親善沖縄小林流空手道世界大会(8月2日~3日)

・ K1プレミアリーグ 沖縄大会(8月29日~31日)

・ 第10回「空手の日」記念事業(10月25日)

・ 宗家 長嶺高兆追善空手道セミナー&交流演武会2014 in 沖縄(10月31日~11月2日)

・ 空手道会館の着工(秋口)。沖縄県によりますと、当会館は、2016年春にオープンする予定です。 

 

本空手ビューローは、2014年1月~3月の期間に15名の受け入れサポートをしました。出身地は、アメリカ、イタリア、オーストラリア、ドイツ、日本、ニュージーランド、フランス、ポーランド。昨年の同期間に比べて2倍の人数になります。見学、稽古をした皆さんは、すごく満足して帰国されました。受け入れしてくださった諸先生方や道場の皆さんに感謝いたします。なお、4月以降は、これまでのところ、60名以上からリクエストが入ってきており、毎日のように問い合わせがあります。これからもご指導とご鞭撻のほど、よろしくお願いします。 

最後に、当ビューローは、現在、ボランティアにて活動しています。行政などからの支援はいただいておらず、財政面で厳しい状況にあります。今後、当空手ビューローのホームページでの広告掲載などを開始する予定です。なにとぞ、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

kaikan-okkb

沖縄県が公開した空手道会館(仮称)の外観パースイメージ。